消火器、誘導灯などの点検・修理・交換、消防設備や防犯設備についてのご相談ならテクニコ株式会社へ(大阪・東京)

防火対象物定期点検

防火対象物定期点検とは

消防法により定められている防火対象物定期点検報告制度に基づいた法定点検です。
防火管理、危険物、指定可燃物、避難経路等を、建物の防火管理者様の立ち会いの元、目視や問診でチェックします。
防火対象物の所有者様、代表者様は防火対象物点検資格者に防火管理上必要な業務等について点検を依頼し、建物がある地域の消防署長に報告する義務が有ります。
これらは「消防設備点検」とは異なる点検、報告制度で、火災の予防に関する専門知識を有する防火対象物点検資格者が行う必要が有ります。

1.防火対象物点検の点検内容と点検周期
2.防火対象物点検が必要な建物
3.防火対象物点検の流れ

面接希望等、お気軽にお問い合わせ下さい。 TEL 06-6973-0012 受付時間 8:45 - 17:30 [日・祝を除く]

PAGETOP
Copyright © テクニコ株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.