消火器、誘導灯などの点検・修理・交換、消防設備や防犯設備についてのご相談ならテクニコ株式会社へ(大阪・東京)

1.防火対象物点検の点検内容と点検周期

点検は1年に1回、有資格者が建物の管理者立ち会いのもと目視や問診などで点検を行います。
消防設備点検と同じく消防に報告する必要が有ります。

▼主な点検項目
・防火管理者を選任しているか
・消火・通報・避難訓練を実施しているか
・避難階段に避難の障害となるモノが置かれていないか
・防火戸の閉鎖に障害となるモノが置かれていないか
・カーテン等の防炎対象物品に防炎性能を有する旨の表示が付けられているか
・消防法令の基準による消防用設備等が設置されているか

2.防火対象物点検が必要な建物▶︎

面接希望等、お気軽にお問い合わせ下さい。 TEL 06-6973-0012 受付時間 8:45 - 17:30 [日・祝を除く]

PAGETOP
Copyright © テクニコ株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.